リード獲得

DATA EMPOWERMENT

顧客データを情報知に転換し、戦略立案に活用する

事業戦略にとっての意味を付与することで、はじめてデータは「情報」となり、営業・マーケティング活動の基盤として機能します。引き合い前から受注後までのプロセス全体を視野に入れ、必要なデータ種類を定義。社内各所で補充・更新・共有・検証をし続けられる状態を目指します。経営に知を提供し、次の打ち手を判断するための情報として機能する、全社視点でのデータ戦略の実現です。

関連資料とお問い合わせ

ゴール起点でデータを取得・検証する、部門横断の仕組みをつくる

市場戦略から狙いの顧客像を具体化し、どれだけ網羅している状態か(現在のデータ保有状況)を分析します。社内に存在するデータを集約すると同時に、不足データを能動的に収集する施策を実行し、顧客との関係密度に依存しない網羅性をつくります。上位戦略立案と各種施策の実行支援を提供し、経営と現場の判断行動に活用できるデータ基盤の構築をサポートいたします。

持つべきデータを定義する

「取得しやすいデータ」ではなく「取得するべきデータ」は何か、部門横断での共通認識をつくります。距離の近い顧客層、聞きやすい内容、背景情報のない無機質データ等に依存しない、市場戦略起点でのゴール設定を行います。

不足するデータを獲得する

部門横断的なオンライン・オフラインの施策によって、新たな顧客接点を創出し生の情報を獲得します。また、背景情報(WHY)を深堀ることで、アカウント戦略の具体化につなげます。目的を明確にした効率的な収集活動により、経営と現場に、対象市場の知を蓄積します。

共有・分析により、判断行動に転換する

結果の検証、現状把握にとどまらず、未来志向のデータ活用を目指します。関係者が次の一手を考察し意思決定することのできる、データ活用の基盤と環境をつくります。現場における「実践と体感」の蓄積に寄り添い、データドリブン変革を推進します。

顧客データを情報知に転換し、戦略立案に活用する

  • 戦略設計のアドバイザリ伴走支援、高度なマーケティング実行機能、関係者を一丸とするプロジェクト推進機能で、貴社の事業戦略の実現を一気通貫で支援します
  • 専門知識と実績で、貴社の営業とマーケティングをつなぎ、経営と現場をつなぎます

関連資料ダウンロード

サービスに関するお問い合わせ

貴社の事業戦略の実現に向けて、実効性重視のロードマップをご提案いたします

+81-3-3511-1560

MarketOne Japan

マーケットワン・ジャパン